ダイエットと生活習慣

ダイエットを決心した時の体型は、それまでの生活習慣が原因で作られたものです。
なので、ダイエットが上手く言って体重が減ったからと言って、生活を元に戻すと更に太る原因になります。
ということは、理想の体型を維持するには、身体に染み付いている生活習慣を変えなければならないことを良く覚えておいて下さい。
人間の身体には朝になったら起きるとか、決まった時間にお腹が空くとか基本的なリズムがあります。
これが大きく狂ってしまうとダイエットだけでなく、健康にも悪影響を及ぼしてしまいます。
出来るだけ規則正しい生活を送る意識を持つ事がダイエット成功に繋がります。
また、親が肥満だからといって、その子どもが肥満であるとは限りません。
子供の頃太っていても大人になってから痩せた人など、遺伝的に太りやすい体質を持っていても、体型を維持している人もたくさんいます。
環境によって体型が変わるのなら、努力によっても変えられるということですね!

 

リバウンド

せっかくダイエットが成功して痩せることが出来たのに、短期間で体重が元に戻ってしまったり、以前よりも太ってしまう、いわゆるリバウンドを経験された方も少なくないと思います。
もともと人間の身体には、その状態を一定に保とうとする機能があるため、急に体重が減ると、元に戻そうと働いてしまいます。
ダイエットは一度目標をクリアしたら、後は体型を維持するだけ!
体型を維持するだけなら、食事制限も運動も少しで十分です。
とにかく継続することが大切!
数日サボっても構いません。続ける事が苦にならないように、続けられるペースで、出来れば楽しみながら継続出来るように自分なりに工夫しましょう。
体重の記録などをつけてみて、1ヶ月ごとに見直してみて変化を与えるのも良いかも知れませんね!

 

ダイエットに適度な運動!

 

 

参考抜粋:そーだったんだ?!ダイエットの基本の基本『吉田元気』著

 

 

TOPへ